Pythonと!

プログラミングド素人の勉強日記です。

Raspberry Pi Zero をWifiにつなぐ方法

・bootフォルダ直下にsshの空ファイルを設置する。
・同じくbootフォルダ直下に「wpa_supplicant.conf」ファイルを設置する。
 ファイルの中身は以下を記述する。

ctrl_interface=DIR=/var/run/wpa_supplicant GROUP=netdev
update_config=1
country=JP
network={
ssid=SSID
psk=パスワード
key_mgmt=WPA-PSK
}

なお、pskは、以下のコマンドで作成する。(Ubuntuの場合)

$ sudo apt install wpasupplicant
$ wpa_passphrase SSID パスワード


・初回ログイン時のID/PASS
ID: pi
Password: raspberry