Pythonと!

プログラミングド素人の勉強日記です。

Vagrantで作ったUbuntu上でDockerを動かす

Dockerをインストール

公式を参考にしてUbuntuにDockerをインストールしていきます。
docs.docker.com

  • パッケージアップデート
$ sudo apt update
  • HTTPSでレポジトリを使えるようにする
$ sudo apt install -y \
      apt-transport-https \
      ca-certificates \
      curl \
      software-properties-common
  • DockerオフィシャルのGPG Keyを追加する
$ curl -fsSL https://download.docker.com/linux/ubuntu/gpg | sudo apt-key add -
  • Stable版のレポジトリを追加する
$ sudo add-apt-repository \
      "deb [arch=amd64] https://download.docker.com/linux/ubuntu \
      $(lsb_release -cs) \
      stable"
  • もう一回パッケージアップデート
$ sudo apt update
  • Dockerをインストールする
$ sudo apt install -y docker-ce
  • 起動確認
$ sudo systemctl status docker
  • プロセス確認
$ sudo docker ps
  • Dockerコマンドをsudoなしで実行できるようにする
$ cat /etc/group | grep docker # 現状確認
$ sudo gpasswd -a $USER docker # Dockerグループにユーザを追加
$ sudo chmod 666 /var/run/docker.sock # 一般ユーザでもdocker.sockを読み込めるようにする
$ sudo systemctl restart docker # docker再起動
$ exit # 一度ログアウト
$ docker run hello-world

Docker Composeをインストール

  • 最新バージョンの確認

Install Docker Compose | Docker Documentation

  • Githubからダウンロード(バージョンは最新版にしておく)
$ sudo curl -L https://github.com/docker/compose/releases/download/1.23.0/docker-compose-$(uname -s)-$(uname -m) -o /usr/local/bin/docker-compose
  • 実行権限の付与
$ sudo chmod +x /usr/local/bin/docker-compose
  • バージョン確認
$ sudo docker-compose --version