Pythonと!

プログラミングド素人の勉強日記です。

EC2のUbuntu18.04にAnaconda3をインストールしてJupyterを使ってみる

  • Anaconda3のインストール
# 公式サイトから最新のダウンロードリンクを確認する
$ wget https://repo.anaconda.com/archive/Anaconda3-2020.11-Linux-x86_64.sh
$ sh Anaconda3-2020.11-Linux-x86_64.sh
$ exit
  • 仮想環境の作成
# とりあえずよく使うライブラリをインストール
# anacondaを指定すると全て入れてくれる
$ conda create -n 環境名 jupyter jupyterlab matplotlib numpy pandas pylint python scikit-learn scipy seaborn 

# 起動
$ conda activate 環境名
  • Node.jsのインストール
# Jupyter LabでExtensionsを使いたい場合、Node.jsが必要

# aptでNode.jsとnpmをインストール
$ sudo apt install nodejs npm

# n packageのインストール
$ sudo npm install n -g

# n packageを使ってnodeのインストール
$ sudo n stable

# aptで入れたNode.jsとnpmはアンインストールしておく
$ sudo apt purge nodejs npm

# 再ログイン
$ exec $SHELL -l

# Node.jsのバージョン確認
$ node -v
  • Jupyterの起動
# Jupyter Lab起動
$ jupyter lab --ip=0.0.0.0 --no-browser

# Jupyter notebook起動
$ jupyter notebook --ip=0.0.0.0 --no-browser

# トークンじゃなくてパスワードでログインしたい場合、パスワードを設定する
$ jupyter notebook password
$ jupyter lab password

vagrant upで「[default] GuestAdditions seems to be installed (6.1.14) correctly, but not running.」というエラーが出た

タイトルの通りですが、vagrant upしたら「[default] GuestAdditions seems to be installed (6.1.14) correctly, but not running.」というエラーが出ました。
Vagrantfileに以下のコードを追加すればOK

if Vagrant.has_plugin?("vagrant-vbguest")
    config.vbguest.auto_update = false  
end

VagrantでGuestAdditionのバージョンが合っていないと怒られた話

Vagrant upしたらこのようなエラーが出てきました。

Got different reports about installed GuestAdditions version:
Virtualbox on your host claims:   5.2.18
VBoxService inside the vm claims: 6.1.14


どうやらVirtualboxVagrantのGuestAdditionsのバージョンが合っていないことが原因のようで、以下のコマンドでエラーが解消されました。

$ vagrant plugin install vagrant-vbguest

Ubuntuにwine6.0をインストールする

  • wineのインストール
# 32bitアーキテクチャを有効にしたいときは、まず下記を実行
$ sudo dpkg --add-architecture i386

# リポジトリキーのダウンロード
$ wget -O - https://dl.winehq.org/wine-builds/winehq.key | sudo apt-key add -

# wineリポジトリの追加
# Ubuntu20.04の場合は、下記の通り、mainの左を「focal」とします。
# Ubuntu18.04の場合は、「focal」を「bionic」に書き換える。
$ sudo apt-add-repository 'deb https://dl.winehq.org/wine-builds/ubuntu/ focal main'

# Ubuntu18.04の場合は下記を実行
$ sudo add-apt-repository ppa:cybermax-dexter/sdl2-backport

# Wine6.0をインストール
$ sudo apt update && sudo apt install --install-recommends winehq-stable

# 最後にバージョンの確認
$ wine --version

参考
Wine 6.0 Released, How to Install it in Ubuntu 20.04, 20.10 | UbuntuHandbook

  • ついでに文字化け対応で日本語フォントをインストールする
# winetricksのインストール
$ sudo apt install winetricks

# cjkfonts(all Chinese, Japanese, Korean fonts)のインストール
$ winetricks cjkfonts

Ubuntu18.04にPython3.8を入れてデフォルトにする

# Python3.8のインストール
$ sudo apt update
$ sudo apt install python3.8

# pythonのパスを確認
$ which python
$ which python3
$ which python3.8
etc...

# デフォルトのPythonを変更
# sudo update-alternatives --install pythonのパス python 各pythonのパス 優先順位
$ sudo update-alternatives --install /usr/bin/python python /usr/bin/python3.8 1
$ sudo update-alternatives --install /usr/bin/python python /usr/bin/python2.7 2
$ sudo update-alternatives --config python

# デフォルトのPython3を変更
$ sudo update-alternatives --install /usr/bin/python3 python3 /usr/bin/python3.8 1
$ sudo update-alternatives --install /usr/bin/python3 python3 /usr/bin/python3.6 2
$ sudo update-alternatives --config python3